みんな本当はわかってない!?【自分の悩み・モヤモヤの正体】Bさん(60代女性)の場合~

実例・実体験カウンセリング

皆さんは本当に【ご自分のモヤモヤ・悩みの正体】をご存知でしょうか?

今回は、ご好評頂いた【実例・実体験のカウンセリングシリーズ】

にて、その《知り方》を詳しくお伝えしたいと思います♪

今回のご相談者様はBさん(60代女性)。

一番近くで支えて欲しい・支えたいと結婚したはずのお相手と

気付けばコミュニケーションの取り方すら解らなくなっていた。

Bさんは【これからもそんな夫と一緒に居ていいのか?】がお悩みでした。

男性の皆さまもぜひ【女性の本音】を知ってご参考になさってみて下さい♪

スポンサーリンク

『何に悩んでるか』の正体がハッキリしていない

Bさん(60代女性)の場合

※許可を頂いて掲載しております※

カウンセラー
カウンセラー

「今日はどういったお悩みでいらしたのでしょう?」

Bさん
Bさん

「はい…家庭の…夫との事で参りました…」

カウンセラー
カウンセラー

「具体的にはどのようなことでお悩みでしょうか?」

Bさん
Bさん

「この先もこのまま夫と一緒に居ていいのかわからなくなってて…」

Bさん
Bさん

「夫とどうコミュニケーションを取ったらいいかも解らないんです…」

カウンセラー
カウンセラー

「といいますと…?」

Bさん
Bさん

「うちの夫はまず話にならないんですよ!こちらの言う事もぜんぜん伝わらないし。
家庭のことを相談しても、一緒に考えようともしてくれないんです!」

Bさん
Bさん

「外面(そとづら)ばっかり良いし、家庭のことは家事もモメ事もぜんぶ私に丸なげ!
もう私もあの人にはホトホト疲れてしまってて!!」

Bさん
Bさん

「でも子どもが居るからと、今まで何度も離婚したいと思う自分を抑えてきました!」

カウンセラー
カウンセラー

「では今は離婚なさりたい、という事でしょうか?」

Bさん
Bさん

えっ!?!?

カウンセラー
カウンセラー

「違ってたらすみません、でも『今まで何度も離婚したい自分を抑えてきた』とBさんがおっしゃってたので…」

Bさん
Bさん

「たしかに離婚を考えたことは何度もありますが…
でもそういう事じゃなくて…

カウンセラー
カウンセラー

「ではすみません、どんな事をお悩みなのか教えていただけますか?」

Bさん
Bさん

私が一生懸命家事や子育てをしてる中、手伝ってくれないどころか家庭すら見てない夫に、もうどうしたらいいかわからないんです…」

カウンセラー
カウンセラー

「ではご主人に【一生懸命家庭を守っているBさんをもっと見て欲しい】という事ですか?

Bさん
Bさん

えっ!?!?

Bさん
Bさん

「そういう事じゃなくて!
家庭の事を少しは考えて欲しいんです!

実は『悩んでいる場所を勘違い』している!?

Bさんはご主人に『もっと家庭のことを考えて欲しい』というお悩みをお持ちだとわかりました。

でも、果たしてそれは【本当のご自分のモヤモヤ・悩みの正体】なのでしょうか!?

カウンセラー
カウンセラー

「ではBさんは、ご主人にどのようにご家庭を考えて欲しいのでしょうか?」

Bさん
Bさん

「う~ん…そうですねぇ………
もっと家庭の事を見て欲しいです。
私に何でも丸投げじゃなく自分の意見を言ったり、家事を自分ごとのように考えやって欲しいですねぇ。」

カウンセラー
カウンセラー

「じゃあやっぱりご主人に【一生懸命家庭を守っているBさんをもっと見て欲しい】という事ですね?

Bさん
Bさん

えっ!?!?
そんなこと言ってないです!

カウンセラー
カウンセラー

「ではBさん、Bさんは先ほど『家庭を見て欲しい』とおっしゃいましたね?

でもBさん自身を見て欲しいわけではない、とも。」

Bさん
Bさん

「はい!とにかく少しでも家庭さえ見てくれればそれでいいんです…
家事や子育てに無関心だから困ってるんです!」

カウンセラー
カウンセラー

「ではご自分はいいから『家庭さえ』とおっしゃるならBさんを抜いた【子どもとの家庭】さえ見てくれればそれでいい』って事ですね?」

Bさん
Bさん

……え…!?

Bさん
Bさん

…そんな事言ってないです…

カウンセラー
カウンセラー

「でも先ほど『私を見て欲しいのではなく、家庭の事さえ見て考えてくれればそれでいい』とおっしゃいましたよね?」

Bさん
Bさん

えっ!?

カウンセラー
カウンセラー

「Bさんが逆にカウンセラーのお立場で、私が相談者の立場で
・自分の事を見て欲しいわけではない
・家庭さえ見てくれればそれでいい
こう言ったら、そう聞こえませんか?

Bさん
Bさん

「………」

カウンセラー
カウンセラー

「どうですか?」

Bさん
Bさん

「そういう事ですか…確かにそうなりますね…

カウンセラー
カウンセラー

気付きましたか?(^▽^)

Bさんは本当はご主人の【何にモヤモヤし悩んでいた】のでしょう…!?

\各ランキング参加中/
あなたのポチッと応援に支えられてます!
 

ぜひブックマークや読者登録をして次回更新をお待ち下さい!
毎週1~2回更新予定です♪
⦿読者登録方法このブログの更新情報をメールで受け取る方法

オーラを視て作る!強力パワーストーン


強力に護るため個人個人のオーラを視て作る
【世界に1つだけのお護りパワーストーン】をリーズナブルにお作りしております♪

 


ご来店が難しい方向けにネット販売も承っております★

前世からの傷を癒やす★カウンセリング


今の『辛い・苦しい』原因は、実は過去…
つまり前世から同じことが今も続いているのかも!?
前世からの傷を癒やしつつ
現在まで続いている問題の解決方法を
お客様個人にぴったり合った形でご提供いたします!!

当店でのカウンセリングはこちら

ご来店が難しい方向けに
ZOOMでのテレビ電話カウンセリング
も承っております★

ご興味をお持ち頂けたら、ぜひ当店をご利用下さいませ!

宗教等、一切関わりございませんのでご安心下さい

【お店】LadyBird(レディバード)