あきらめてた夫が変化し始めた理由!Bさん(60代女性)の場合~

実例・実体験カウンセリング

今回は、ご相談者Bさん(60代女性)が

  • 果たしてBさんは実際にご主人へ
    『子供に関心は無いの?』と聞けたのか!?
  • Bさんとご主人の関係性に変化はあったのか!?

をお送りします♪

男性の皆さまもぜひ【女性の本音】を知ってご参考になさってみて下さい♪

スポンサーリンク

思い込んであきらめてたのに現実の夫は違った!

【変化の証拠】は自分では中々気付けない!

カウンセラー
カウンセラー

「こんにちは!
本日もどうぞ宜しくお願い致しますm(_ _)m」

Bさん
Bさん

「どうぞ宜しくお願い致します。」

カウンセラー
カウンセラー

「さっそくですが、ご主人へは
『子どもの事に関心は無いの?』
お聞きになれましたか?」

Bさん
Bさん

「はい!おかげさまで何とか聞けて
夫からも関心がある
言われたんですけどぉ。。。」

カウンセラー
カウンセラー

「おお!!!
聞けたなんてすごいじゃないですか!?

カウンセラー
カウンセラー

「…でもなんか浮かない顔ですね?
どうかされました?」

Bさん
Bさん

聞けた時は少しの間スッキリしたんですけど…」

Bさん
Bさん

「その後も態度はぜんぜん変わってないので
やっぱり聞いた言葉を信じられないんです。

カウンセラー
カウンセラー

「そうなんですね。
そのお気持ちもわかります。。。」

カウンセラー
カウンセラー

「でも今まで聞けなかった事を聞けた事
凄いことなのをご存時ですか?」

Bさん
Bさん

えぇ~~~!?

Bさん
Bさん

何が凄いんですか?」

カウンセラー
カウンセラー

だって今まで一度も聞いたこと無かった事を聞いたんですよ!?
それで初めてご主人が『関心がある』って答えたんですよね?」

Bさん
Bさん

「は、はぁ。」

カウンセラー
カウンセラー

ご主人が一度も自ら言わなかったご自分の思い
Bさんが引き出した。

カウンセラー
カウンセラー

「それってご主人が変わった…つまり
Bさんがご主人を変えたって事なんですよ(*^_^*)」

Bさん
Bさん

えぇぇぇぇ~~~~~!!!
わたしが…変えた……???」

カウンセラー
カウンセラー

「そうなんですよ!
Bさんが動いたから、ご主人は今までと違う行動をした。
それってBさんがご主人を変えたって事になりません?」

Bさん
Bさん

「う~ん…たしかに。。。でも…

Bさん
Bさん

「聞き出せただけで
態度と行動は何も変わらないんです…

カウンセラー
カウンセラー

大丈夫です♪
Bさんが動いた分だけご主人は変わりましたよね?」

カウンセラー
カウンセラー

「だからこの先も同じように
ご主人の行動はドンドン変えられるんですよ!」

Bさん
Bさん

「(ポッカーン)
………ほんとに?

カウンセラー
カウンセラー

本当です♪じゃあ本日は
ご主人の態度を変えるための
【今まで気付かなかった角度からの考え方】
を聞いて下さい。」

Bさん
Bさん

「ぜひお願いします!」

さらに夫を変化させる方法とは…!?

カウンセラー
カウンセラー

「それでは最初にお伺いします。
Bさんはご主人のどんな態度が
【お子さんに関心がないように見える】のでしょう?」

Bさん
Bさん

「はい。昔からそうだったんですが
自分から子どもと遊ばないし
自分から子どもに声もかけないんです。」

Bさん
Bさん

「今も私と子どもが言い合いしてても
『オレには関係ない』という顔して
絶対会話に入ってこないんです!」

カウンセラー
カウンセラー

「それはお辛いですね…」

Bさん
Bさん

そうなんです!
こんな夫でもなんとかなるんですか!?
こんなですよ!?

カウンセラー
カウンセラー

はい!大丈夫ですよ(*^_^*)

Bさん
Bさん

・・・・・・(疑いの目)

カウンセラー
カウンセラー

「じゃあご主人が自分からお子さまに
声を掛けるようになったら
【関心があるように見える】という事ですね?」

Bさん
Bさん

「はぁ、まぁ…そうですねぇ。。。」

カウンセラー
カウンセラー

「では早速
【今まで気付かなかった角度からの考え方】
をお話します。」

Bさん
Bさん

「はい。」

カウンセラー
カウンセラー

なぜご主人はお子さまに
自分から声を掛けないのでしょう?

その理由を今まで聞いた事はありますか?

Bさん
Bさん

えぇぇぇ!!??
聞いたことなんてあるわけ無いじゃないですか !!!

Bさん
Bさん

どうせ興味が無いから
声をかけないと思ってたんですけど
ほかに理由なんてあるんですか!?」

カウンセラー
カウンセラー

Bさん思い出して下さい。
Bさんはご主人は【子どもに関心が無い】
思い込んでいらしたけど、」

カウンセラー
カウンセラー

聞いてみたら『子どもに関心があるって
お答えだったんですよね?

Bさん
Bさん

「そうなんですよねぇ…」

Bさん
Bさん

で、でも!口では何とでも言えるじゃないですか!

カウンセラー
カウンセラー

確かにそうですね!でもご主人に
《【自分から声を掛けない理由】があるかどうかは
聞いてみないと解らない》

可能性もあると思いません?」

Bさん
Bさん

「…は、はぁ……」

すんなりとは納得いかないご様子のBさん。

次回は

夫と妻、お互いの《立場の違い》から来る誤解

をお送りします!

\各ランキング参加中/
あなたのポチッと応援に支えられてます!
 

ぜひブックマークや読者登録をして次回更新をお待ち下さい!
毎週1~2回更新予定です♪
⦿読者登録方法このブログの更新情報をメールで受け取る方法

オーラを視て作る!強力パワーストーン


強力に護るため個人個人のオーラを視て作る
【世界に1つだけのお護りパワーストーン】をリーズナブルにお作りしております♪

 


ご来店が難しい方向けにネット販売も承っております★

前世からの傷を癒やす★カウンセリング


今の『辛い・苦しい』原因は、実は過去…
つまり前世から同じことが今も続いているのかも!?
前世からの傷を癒やしつつ
現在まで続いている問題の解決方法を
お客様個人にぴったり合った形でご提供いたします!!

当店でのカウンセリングはこちら

ご来店が難しい方向けに
ZOOMでのテレビ電話カウンセリング
も承っております★

ご興味をお持ち頂けたら、ぜひ当店をご利用下さいませ!

宗教等、一切関わりございませんのでご安心下さい

【お店】LadyBird(レディバード)